そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Category [JOCV ウドムサイ ] 記事一覧

5月19日(火)ウドムサイの紹介今月の17日(日)に、とある番組でラオス・ウドムサイが紹介されました。いわゆる、ポストマンがプレゼントを持ってウドムサイに来たわけです。17日に放送されるのは、ネットで調べて知っていたので事前に日本の友人や家族へ連絡はしていました。すると多くの方々から番組をみましたという連絡に更には、先輩隊員からもメールや国際電話での連絡を頂きました。かなりの反響でびっくりしています。...
3月14日(土)昨日、ビエンチャンから帰ってきました。健康診断のため10日からビエンに上京していました。健康診断の結果は、問題なし!健康です。でもまだ胸部レントゲンの結果がわからないのでなんともいえませんが、恐らく問題ないと思います。同期6人中、お腹に虫を飼っていたのは2人。早速、回虫駆虫薬を内服です。ええ、私は何も飼っていなかったようです。健康一番☆でなにより。でも・・・ビエンに行くと、いつも疲...
1月15日(木) 頭痛くなりそう今日、ベーン郡病院の巡回を終えて、サイ郡に帰って来ました。楽しかったけど、現実を見ると、大きな溜息が以前と何も変わっていない。看護師自身、やる気があるのか、ないのか・・・・複雑な気分です。郡病院への指導。これは、どう関わっていくべきかもう一度考える必要があるな~って思います。あ~また仕事が増える・・・・・県病院でさえ、仕事がままならないのに・・・・頭痛くなりそうです...
12月2日(火)ウドムサイ洪水後の様子(サイ郡)本日は、ラオス建国記念日で休日。町全体は、先週からラオスの国旗が至る所に掲揚されています。ラオス人もお休みをしたいところですが、本日も専門家の方一緒に洪水被害地を視察してきました。本日は、ウドムサイ県サイ郡でも、ナモー郡と隣接する北西よりのところへ出かけました。ナムコー1川の上流に向けて見てきましたが、昨日と同様、水の破壊力に圧倒されました。河川周辺...
12月1日(月) ウドムサイ洪水後の様子(ラー郡)昨夕から、公共事業省の専門家の方がウドムサイにおみえになりました。本日は、ウドムサイ洪水被害の視察をするということなのでウドムサイ公共運輸局の方とも交えて同行させていただきました。今日は、ウドムサイ県サイ郡から北東に位置するラー郡へお出かけ。ラー郡はサイ郡から約30キロ離れた郡で、ポンサーリー県と隣接しています。電気は一部のみ。水道なしの地域です。...
10月6日(月)ラオ人と中国人の逞しい姿もしあなたが、洪水の被害に遭いました。服や靴が泥まみれです。洗いますか?捨てますか?勿論、この水は動物の糞から色んな物が何かかしら混じっています。大抵の方は、捨てる と答えるかもしれませんね。私も、今回の被害に遭い、クッションや靴を捨てようとしたら大家の、お母ちゃんは絶対に捨てさせてくれませんでした。全て洗います。ハイター使って、棍棒で叩いて汚れを落とします。...
10月5日(日) 復興へ向けて ラオ人の逞しさ5日の午前4時過ぎから、どうも台風が通過?したようで雷に突風と雨が伴いました。さほど大きな問題はありませんでしたが明け方、ちょっと心配で寝付けませんでした。さて、洪水の被害に遭っても、ウドムサイの人々は、負けずに頑張っています。被害が大きかったルーサイ市場。根気よく一台一台、荷物を坂の上へ引き上げていく姿こんなに綺麗になりました。掃除を手伝う子供たち。??...
10月4日(土)ウドムサイ洪水8日目先週の土曜日は、心配と不安を抱きながらビエンチャンからウドムサイに帰ってきました。帰った来たら、もうすでに水は引いて、大家が私の部屋を掃除してくれていました。一体、あの水は何処へいったのでしょうかね?不思議です。以前から、よくブログにも書いていますが、ウドムサイは山岳部でゆるやかな坂道が幾つもあります。実はこの坂道が問題なんです。27日(土)7時頃 病院への通勤路...
10月3日(金)  ウドムサイ洪水被害7日目ウドムサイ県サイ郡の、洪水のピークは9月27日(土)午前2時~3時にかけてのようでした。27日 午前6時頃、我が家付近の写真です。(Mさん撮影)保健学校隊員のMさんが、心配して我が家の辺りの様子を見にきてくれた時の写真です。私の家は、この道を少し進んで左への小道を入っていきます。しかし、洪水がひどくて、これ以上進めず足止め状態。朝7時頃、我が家付近の写真水が引...
10月2日(木)今日から明日までの2日間、看護学校にて病院職員代表を含めた、年度評価(ラオスは9月決算です)、看護学生臨床指導会議などを行っています。ラオス語よく分りませんが、なんだかラオス人同士で話し合いをして、問題解決をしていくのは、とてもいいなと感じます。でも実際には、本当の問題解決に至らないところが悲しい部分でもあります。今日は、洪水被害後6日目になります。(被害日を26日と設定しています)。...

  

10月1日(水)今日やっと、電気が使えるようになりました。こうして、PCも使えてネットも繋げれるようになりました。一安心です。何が起こったかというと9月26日夜から27日にかけて、ウドムサイ県サイ郡では中国で降った大量の雨が影響して、サイ郡の中心地で川の氾濫が起こりほぼ町全体が洪水の被害を受けました。そう気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが私は25日から公務で首都へ上京していました。その日は、ラ...
7月19日(土)毎日毎日、雨が降り続けているので、今日の飛行機は欠航すると昨日から決定していました。しかし!! 今日は、久々に雨が上がり、飛行機が来るらしい!との情報が朝入る。帰国するMさんや、フィールドトリップで来ている 後任の新隊員さん(彼女もMさん)は、無事に飛行機でビエンチャンへ帰ることが出来ました。いやいや、良かった良かった。↑ ビエンヘ飛び立つ飛行機(飛行機が直陸・離陸する時は、消防車...
7月11日(金)1年前NTC入所から1年経ちました。昨年の7月11日。いろいろな期待や不安を抱きながら、二本松訓練所へ行きNTC生活が始まった。1年前の自分が、今の自分を想像出来ただろうか?全く持って出来ないでいた。そんなことしてたら、こんなふうになってる自分。さて来年の私、想像出来るか?確かに想像できる。多分、あ~だこ~だと言いながらも、楽しい生活を過ごしていると思う。1年って早いもんだ・・・・...
7月5日(土)今日は、同期Yちゃんの赴任先、フン郡へ遊びに行きます。保健学校の短期JOCVのMさんと、ラオ人の学校の先生と、Yちゃんと一緒にフンへ行きます。そうYちゃん、今週火曜日からサイ郡にいたので一緒にサイへ戻ることにしたんです。ではでは、行ってきます。...
4月21日(月)今日から、ラオスお正月開けの通常業務。やっと、これから本格的に仕事が進められそうです。さて、またまた昨日の続き。19日にウドムサイ半日ツアーを企画し、ラー郡、カム族・アカ族を見た後、ウドムサイ サイ郡に戻ってきて、モン族の村を訪ねに行きました。サイ郡の中心地には、モン族の村がありますが最近は、民族衣装も着なくなりつつあります。今回は、サイ郡中心地より8km程離れた村に行ってきました。...
4月20日(日)今日久々に、やっと電気・水の両方が使えました。洗濯4回も回しました。今日は洗濯祭りでした(笑)さて、昨日の続き。ラー郡で、温泉、カム族を見た後、高地に住んでいるアカ族を、見に行こうと思ったのですが、幸運にも、道の途中で、山から降りてきたアカ族に出会えることができました。アカ族は、高地に住んでいるので、村へ行くには時間がかかります。それだけ、貴重な少数民族になります。アカ族は、ラオス北...
4月19日(土)同期のyちゃんが、はるばる南部から、北部に遊びにきてくれたのでウドムサイ半日・民族ツアーをしました。同期W Yちゃんと私、3人で車を借りて、隣のラー郡へウドムサイ サイ郡からラー郡へは、約23km車で30分もすれば、すぐラー郡へ行けます。こちら、ラー郡の名所、塩作り。川岸から、天然温泉が湧き出ています。川岸の土壌を集めて、乾燥させて塩を採取。塩を集めて、(土壌も一緒に)お湯で沸騰させて...
体調はいいけど、まだ喉が痛く咳も痰もでます。ま~今日は金曜日だし、ということで今日も仕事休みました。ここ数日、なんだかあっという間に時間が過ぎました。考えること、考えさせられること、悩むこと、沢山ありました。非常に疲れました。その中でも、学びは沢山です。そのうちの一つ縦社会ラオスは、社会主義の文化が根強い。ここで生活をすれば、するほど、・・・これが社会主義の名残と感じることがある。最近、特に ヒシ...
4月3日(木)3月忙しかった、覚悟していたけどやっぱり 疲れでました。出張・看護の日イベントに向けての説明・取り組み健康診断・自分の活動などなど・・・3月31日(月)夜から、なんか喉の痛み(扁桃)寒気夜中、案の定、熱でました。1日、朝 38.8℃ 熱が上がりきったからなのかあ~案外、仕事いけるんじゃない?なんて思えました。でも、冷静に考え、休むべきだろう・・と、お休み。今日くらいから、だいぶ良くな...
3月31日(月)今日は、朝から1日分のラオス語を話した。院長、看護部長、副看護部長Tに「救急法を警察にやりたいから、JICAお金だしてと」またもや催促されそれらの、意見を聞き、自分の意見を伝える。看護部長に、看護の日のイベントについての確認事項。今年の企画などについても、何故か人任せのように感じる。それ以外にも、先週のICUの出来事を話す。途中で、話が途切れて、最後まで話せない。しかも、もう、それは聞いて...
3月30日(日)昨日29日、大使館の方が無事にビエンチャンへ発たれました。昨日も、空港へ行く前に、県知事と一緒に、お昼食事会。おまけに、県知事、ウドムサイから11キロ離れた滝の名所を案内してくれました。私も初めての、滝見物。でも私は、滝の入り口にいた、何とも不思議なオーラがる女の子に惹かれてしまいました。なんだか、今週は、目まぐるしい毎日でした。今日は、もう何もする気になりません。洗濯で精一杯です...
29日(金)、大使館の方が、ラオス北部に位置する、ルアンナムター・ボーテンを視察するということで私と、同期のYちゃんも同行しました。ボーテンは、中国との国境沿い。中国へ抜けることができます。ウドムサイ サイ郡から、ルアンナムター、ボーテンへは片道訳4時間弱でしょうか?朝、職場に行き、それから出発だったので時間が無く、本当に車で往復するのみ。そして、ウドムサイからルアンナムターに行く道は、最悪。一部...
先日のICUの問題。どうしても、医者・看護師の対応には問題がある。当日の内には、看護師長に、あの場合・緊急時は・・・と話せた。と、いっても つたないラオス語で・・・・また医師にも、もっと早く蘇生できていたら、助けられたのでは?と言っても、もう病院に来た時から、すでに1週間前から、あの状態だから無理・・・別に ソラのせいではないとの返答。でも、どうしてもそこだけで終わらせたくなかった。もっと、これらを...
27日(木)、大使館の方がおみえになりました。日本の援助で薬品倉庫が完成し、その引渡し式などがあったからです。日本人ということで、ウドムサイJOCVも式典・食事会に招かれました。こちら、薬品倉庫、引渡し式でも、これが本当にウドムサイで今、必要なのか 私には分かりません。こらから 必要ということなのでしょうか・・・・...

  

いつもは、看護部長室で、仕事を進めていたけどもっと臨床にでないと!と思い、ICUへ足を延ばす。目に付くところは、沢山。唖然すること多々・・・とにく、自分一人でもいいから、患者さんを看る。しかし、あまりにも問題な患者さんをほっておくのはどうなのか?医者も医者・・・・看護師も看護師どうみても、このままだと患者さん死んでしまうよ。誰が、みてもわかるでしょ。どうして、不必要な時、患者さんにレスピ(人工呼吸)...
「最近 思うこと④」看護とはラオスのなかで、看護とは・・・・常に考えていた。自分の中で思うのは、今出せる答ではない。こらから、ラオス人と一緒に考えて、看護を伝えて、最終的に、ラオスの人が決めることだと思う。そして、自分が2年ラオスに居て、感じていければいいと思う。でも、思うのです・・・・自分の看護とは・・・・・何だろう今は、すっと口にだせない。でも、やっぱり思うのは患者さん・患者さんの家族の視線・...
「最近 思うこと③」ラオスに来て6ヶ月。特に、さほど大きな問題はなく、活動できている。要請内容や、赴任先に変更もなく、予定どうり活動している。電気・水道・家もあって、生活にも困らない。 他国と比べても、のんびりとした国・治安。油断は禁物だけど、女性一人でも気軽に外出できる。健康に支障を来たす問題も、今のところない。これって、当たり前の事だけど、幸せなことだな~って思う。ある国では、情勢が悪化してJ...
「最近 思うこと②」今月の25日で、ラオスに来て6ヶ月になます。そして、仕事を退職して、そろそろ1年が経とうとしています。一年前、送別会してもらったな~と、ちょっと思い出しつつ辛いこともあったけど、頑張って来たな~なんて思う。2007年、自分にとって、本当に思うようにいかない年で、自分が自分でないようで苦しんだ年だった。いつも心の隅に、何かを隠していたような、ひっかかる物があるようなすっきりしない気分だ...

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。