そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Category [ラオスの文化 ] 記事一覧

9月1日(火)朝職場で毎日見てきた8月のカレンダーを破り9月のカレンダーにしました。お~~いよいよ9月だよ。な~んて思いました。多分、同期も同じ思いなのではないのかな~と思います。さて残りわずかな任期、いかに無駄なく過ごすかが私のテーマ。本朝は、保健学校の先生とJOCVが病院にきて、ミニ会議を行う予定が病院が急遽会議をいれたため、ミニ会議は中止することに。その中止の決断に連絡は、なぜか私・・・・本当なら、...
8月28日(金) 今週、カウンターパートMのお宅で、災いになるものを追い払う儀式があり、それに参加。初めてみる儀式で関心することばかりでした。そして今日は、Mの家でバーシがありました。主役はMですが、私は来月帰国のため、準主役といったかんじでした。さほど大きなバーシーではありませんが、親戚、職場関係者の知人友人らが集まって30人ほどの来客でバーシを行いました。MやMのお母さんを始め、職場の数人や、保健学...
8月9日(日)自然と向き合う町を離れ、村へ行くとまだまだ電気・水道は、ままならない場所は多い。全てが、自然と融合した生活。川の水が貴重な生活資源となります。川で、歯を磨き。水浴びする。<水浴びと漁網を終えたおあばちゃん、家路へ>もちろん、晩御飯の魚もここで捕ります。...
8月8日(土)ラオスのとある風景ラオスの典型的な家は、高床式住宅。バナナの葉っぱや、竹で編んだ家。でも町の中心には、高床式住宅の姿は少ないでも、ちょっと町から離れて村へ行けばまだまだ、昔ながらの家は多い。...
7月7日(火)7月の新月は今日。今日は、カオパンサーです。ようは、仏教では僧が修行に入る期間になります。ですから、仏教徒は本来、この期間は飲酒も控えるのですが最近は、特に変化はないようです。ただ、お祭りごとは行いません。結婚式なども、ないわけです。これで、ちょっとは町も静かになることを期待します。さて今日は、カンパンサーですから、勿論ほとんどの人がお寺へ托鉢をしに行きます。私も大家の子供と、大家の...
5月1日(金) ロケット大祭り昨日は、またもや大ロケット祭りでした。今まで一番の盛り上がりでした。各県代表、郡代表やら、村代表が集まってのロケット祭り。メイン通りは、人・人・人。こちらは、チェーン村代表会場も、人・人・人保健局からも、ロケット祭り参加です。Tシャツは、エイズ予防のロゴです。お祭りに、歌や音楽は欠かせません。ロケットを飛ばす順番待ち、疲れちゃったかな?こうして、日が暮れるまで賑やかです...
4月30日(木)民族衣装さて、昨日のパレード終了後、可愛い民族子の写真を撮ってきました。モン族やカム族でも、また更に民族が別れていて何族なのか、今一よく解りません。残念です。こちらは、ミスウドムサイ。中央のティアラを付けている彼女がミス・ウドムサイ。正面右が、準ミス 正面左が準ミス2位です。ミス、ウドムサイはラオス正月前から、各郡で選出されていてラオス正月中、37名から16名が選出されたそうです。...
4月29日(水)パレード北部4県民族文化祭りが開催されていて、パレードも開催されます。私は30日にあると聞いていました。しかし、朝家を出ると何かが違う。人が居ない。静か過ぎる。いつもなら、パレードの練習に使う旗を持って学生が登校するのにいないんです。もしや?今日パレードがある?と思いながら出勤。その途中、大勢の人が空港に向かい大混乱。もうこれは確信。今日がパレードだ~~。途中に会った看護師に聞くと、「...
4月16日(木)ロケット祭りinウドムサイ今日は、ウドムサイ県サイ郡、チェン村・ナーワーノイ村・ナーラーオ村ノーメンダー村周辺のロケット祭り。ロケットとは、竹筒に火薬を入れたもの。各個人の手作りもあれば、会社、村代表で作ったロケットもあります。昨年はルアンパバンに居たので、地元のロケット祭りが見れませんでしたが5月に行った、ルアンナムター県のロケット祭りを見ることができました。ルアンナムターとウドムサイ...
1月23日(金)ラオスの結婚式今日は、外科病棟看護師の結婚式。ラオスの結婚式には、何度も出席していますがいつも披露宴?ばかり。ということで、今日は、ラオスの結婚式にも参加しました。そんわなわけで、今日はラオスの結婚式について紹介します。そらは、朝8時に会場へ行く。会場は、大抵、花嫁の自宅ですが、今回は自宅付近の保健学校の運動場が会場でした。<会場の様子>花嫁は結婚衣装やメイクをしに美容院?へ行く。...
10月15日(水)灯篭オオクパンサーの翌日は、灯篭を流す日です。(地域によっては異なるみたい)本来なら、バナナの茎や葉っぱで作ったカオトンというものを流します。(写真左側)しかし最近は、写真右側にあるような、紙やリボンの装飾をつけたものが、よく使われます。なんか、紙製の灯篭を見てて、寂しくなる。情緒がないというか・・・とても偽造されただけのものである・・・て感じ。願いをかけても、紙のように薄くて、心...
10月14日(火)オオクパンサー今日は雨安居明け(オオクパンサー)その為、今日は朝から人の動きが速く感じます。5時過ぎから、お寺へ運ぶ食事の準備やお寺へ出かける人々。私も、張り切って5:30には起きて托鉢の準備をしましたが結局、托鉢をするのは8時ごろだからと、家で待ちぼうけ・・今回は、自分の村にあるお寺へ行ってきました。(カオパンサーは隣村だったので)村のお寺へ行く近道は、丘を登る。みんなも登る。私も...
11日(土)「ボートレース ウドムサイ」朝8時から ボートレースが始まりました。最初は、予選が始まり、みんなもまだ真面目?に応援。蛍光緑の服が、病院チームです。そして11時近くから、いつものごとく 始まりましたビール飲みに、歌に踊り。そして、はしゃぎ、池に落とすそして、携帯電話 水没 みんなは ここで水浴び私は、カメラが大事なので、すぐ逃げました。でも、やっぱり水をかけられる。なんでこんなに、水浴...
9日(木) 「ボート」この写真をみて、何していると思いますか?① ボートで仲良く遊んでいる② ボートを漕ぐ練習③ 探し物をしている④ 溺れた患者さんを探している答え②ラオスでは、ボートレース祭りという文化があります。9月末には、ルアンパバーンですでに行われています。大抵は、オオクパンサー(いわゆる僧侶が修行を終える時期)に合わせて行われるのが一般です。ウドムサイのサイ郡では川はあるものの、ボートレースに...
今日は、カオパンサー僧侶が修業を行う期間の始まりの日になります。ラオス人は、各村の地区にあるお寺へお参りをして托鉢を行います。私は、本来ならプータートというお寺(某旅行の本にも掲載されているお寺)が村のお寺になるのですが、職場の看護師さん達と一緒に托鉢へ行ったので隣地区のお寺へ行ってきました。生憎、ウドムサイは朝から大雨大雨の中でも、ラオス人は托鉢に来ていました。朝7時。お寺に着いたら入り口で、お...
本日、珍しく一日2回のブログ更新です。明日は、カオパンサー(雨安居り)ラオスの文化では、新月・満月は托鉢を行います。地域によっては、違うみたいですが・・・例えば、上弦の月(月が満ちて8日目)、下弦の月(月が欠けて8日目)などの時も行うラオス人もいます。毎週毎週、新月・満月・上弦の月・下弦の月の日が必ずあってその前日は、お寺から お経や太鼓の音がドンドコ鳴り響いてきます。特に、満月・新月の前日は音が大...

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。