そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Category [ラオス シエンクワン ] 記事一覧

4月20日(月)2009年ラオス正月旅行③シエンクワンシエンクワン旅行最後の締めは、洞窟。内戦中に避難生活をしていた洞窟。カム郡 タムピウ(ピウ洞窟)に行って来ました。この洞窟の中にも、学校や病院がありました。1968年11月24日に、アメリカ軍が洞窟内にロケット攻撃をして多数の死者がみられた場所です。ここは、今でも追悼式が度々行われています。<入り口にある像><長い階段を登った場所に洞窟があります><外から見た...
4月19日(日)2009年ラオス正月旅行②シエンクワンシエンクワンといえば、ジャール平原にある、巨大な無数にある石壺が有名です。新石器時代からのものだといわれていますが、 米の貯蓄庫、酒造の為に使われたと、いろいろな謎解きがありますが未だに不明。現在一番有力な説は、人骨を埋めたと言われています。実際に、頭蓋骨や、服飾品が発見されているそうです。ジャール平原はサイトⅠ・Ⅱ・Ⅲがあります。サイトⅠは、一番観光され...
4月17日(金)2009年ラオス正月旅行①シエンクワンシエンクワン県は、ルアンパバーン県の東に位置しており標高1200~1500mでジャール平原があります。ベトナム戦争の影響で、ラオス中にも爆弾や地雷が多く投下された場所の一つで、今でも地雷撤去作業がされている場所です。またラオス内戦時には、左右両派がこの地をめぐって争った地域でもありラオスのなかでも歴史の跡が垣間見える土地です。そんなわけで、ラオスにいるなら、や...

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。