そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Archive [2008年05月 ] 記事一覧

今日、同期Yちゃんのご両親が、ウドムサイ県フン郡の視察を終えてルアンパバーン(世界遺産の町)へ向かいます。別に深い理由は無いけど、私も一緒にルアンパバーンへ同行します!ルアンパバーンにいる同期と、Yちゃん、私を含めラオス北部音楽隊の練習を目指して!...
5月28日(水)本日、なんとか携帯電話復活。そしてなんとか、NETが使えました。でも、またもや電力弱く、冷蔵庫はオネショしています。さておき、ここ数日のお仕事のこと・・・・月曜日から、本日にかけて看護管理部主催「ケース・スタディー」の勉強会を行っていました。私は、副看護部長から「ケース・スタディー」があると言われていててっきり、看護学生が発表するケース・スタディーだと思っていたんです。でも、それは...
5月27日(火)本日も、携帯・家庭電話全て不通状態です。ということはNETも不通。ここ数日、停電に加わり、電力低下状態です。部屋の電気をつけても、細々とした電気で冷蔵庫は、なんとか頑張って冷やしているものの、汗かいてます。温水シャワーは無理のようです。ま、そんなこと さほど問題ではないのでごく不通に過ごしています。さてさて本日、同期Yちゃんのご両親がラオス・ウドムサイ来られました。特に観光するウド...
5月26日(月)本日もNET回線不通状態です。大抵どこかで回復するんだけど、ここ数日、回復の兆しが見えません。ちなみに、昨夕、久々に雷雨があり、携帯電話の電波まで不調です。今日も、携帯の調子がよくありません。あれれ、困ったね。ま、仕方がないね。本日、いつもどうり出勤。またもや、仕事の事たっくさ~ん、たっくさ~ん考えさせられました。凹んだ・・・・めげちゃうよ・・・・でも、今気づくことができてよかった。...

 震災 

本日、なんとか水がでました。停電の嵐でしたが洗濯・食器洗い・掃除・シャワー(自分)・貯め水準備なんとか短時間で済ませる。間に合った・・・水・電気って本当に有難い。中国の震災、更に拡大しているようですね。つい最近では、ミャンマーの台風災害も凄かったようですし・・・ミャンマー・中国に接する、ラオス北部に位置するウドムサイでは、何かかしらの影響があるのでは?とご心配して下さった方もいらっしゃるかと思いま...

 節水 

起きてから、ず~~と停電・断水。洗濯も出来ないし、PC使えないし・・・掃除も掃き掃除しかできない。う~~ん、どうしようかな。暑い・・・・・とにかく、家の中で涼しい場所を求めて、タイル床に寝転ぶ。ヒンヤリ気持ちい。昼寝・・・昼間ちょっとだけ電気来たので、そろそろやらなければならない2号報告書をまとめだす。本当は、すでに提出しないといけないんだけどね(2号報告書は、赴任6ヶ月後報告になります)ふふ、ラオ...
昨夕から、急に暑くなりました。今朝は、珍しく晴天で、お天道様はカンカン照り。今日は、何しようか・・・あまり、積極的に人と接する気分でもないし今は、控えたほうが無難だろうなと思っていた。外科病棟を巡視、血まみれ、泥まみれになって気になっていたベッドマットレスが空いていた。ということで、一人でマットレスを洗う。本当は、誰かと一緒にやったほうがいいんだろうけどどうせ看護師は、絶対にやらないに決まっている...
さて本日も出勤。焦らず、ゆっくり行こうと決め、病棟巡回も、1病棟に時間をかけて関わってみることにした。そしたら、ナースK「ねぇ~ソラは何月に帰るの?」はぁぁぁぁ????何?そんなに早く帰って欲しいのかい??「あと1年5ヶ月後かな・・」なんて答えるとナースK「そっか~」あのね・・・それ、どういう意味でしょうか?あのね、私、ちょっと ボー・サバイ・チャイ(心病んでる)で立ち直りかけてるのにまた心の傷、...
5月21日(水)いつもどうり出勤。CP、「そら、今日はどうするの?何するの?」その一言、私実は嫌いなんです。裏に、嫌味でもあるのか?と思える時もあれば、これからの計画など伝えてあるんだから、わかるでしょ?あなたは、私のCPだよね?なんて、ついイラっとくる。いつもどうり「各科 視て回ってくるよ」一言いって、巡回。昨日配布したテキストどうなってるのかな?それも気になり視て、尋ねて回る。案の定、大半は何...
5月20日仕事行きたくない病、発病。朝、嫌々出勤。今日一日どうしようかな~なんて考えてた。するとCPと看護部長でテキストについて話し出す。そしたら今日、各科の代表を集めて、テキストの内容を説明して配布するといいだした。説明者は、CP2人ですると。そしてもう一度各科で、看護管理部で説明していくと。それでいいかと、私に確認してくる。理由は、早く渡して、皆にテキストを見てもらった方が良いから・・・説明は...
5月19日(月)今週は、どんな展開になるのだろ?なんて思いながら出勤。突然、今週の月~水は、学生のケースススタディー発表会だからと言われる。そして数分後、来週になってた・・・・と。あ、そうですか。看護部長、なんか喋りまくっています。なんか書類の整理しだして慌しそう。なんか、自分の居場所ってあるのかな?そんなふうに思えた。いつものことだけど、今日突然になっての予定を伝えてくる。あのね、なんの為にホワ...
今週は、ブログ更新が遅れたので、更新しようとすると停電または、電話回線の状況が悪かったり、あげくに書き上げた日記が消滅したりと、二度手間ばかりでした。来週からは、OPE室ではく、通常業務に戻ります。一体、来週からどんなふうになるやら・・・・また一喜一憂かな。今日は、気分を変えて発動画に挑戦。5月上旬に行った、ルアンナムターのロケット祭りの様子を動画UPしました。動画のほうが、ロケット祭りの迫力が伝...
5月17日(土)お疲れちゃんです今週は疲れました。久々にOPE室に入って、昔の感覚を取り戻しました。でも今回、今までとは逆の立場であるボランティアを受ける側の立場や、現地のスタッフの視点になって考えさせられることができて、良いきっかけとなりました。でも思うのです。本当に・・・・ここラオスは技術ばかり重視して、看護の心がないいえ、看護がありません。そして、やはり技術・知識はあっても、雑に思うのです。...
5月15日(木)  本日も、OPE室へ入る。さすがに地元OPE室ナースも、お疲れだろうと、いろいろ手伝っていましたがとうとう、約4~5年ぶり?に手洗いをしてしまいました!(手洗いとは、直接介助でオペレーターに器械を渡す人のことね。)まさか海外で、手洗い再デビューするとは思いもしませんでした。全て外人の中で、一人で器械渡しをするって、こんなに緊張するんだと改めて納得。過去、NGOで手伝ってくれた現地...
5月14日(水)「口唇口蓋裂」今週は、首都ビエンチャンにある国立マホソット病院の口唇口蓋裂手術チームが来られています。ウドムサイ県内から、口唇口蓋裂患者さんがぞくぞくとやって来て、12日(月)から、1日8件ペースで手術を行っています。CP(カウンターパート)は、OPE室5年経験の為、今週はOPE室を手伝うことになり、そんなことで、私もOPEを覗いてみることにしました。OPE1室で2列をこなしていま...

 耐性 

5月13日(火)耐性11日(日)の夜から、突然の悪寒、そしておきまりの微熱それでも翌日には、大抵回復する。食欲は無いけど、熱も下がり仕事もできる。下痢もしない。でもどうなんだろう、よく考えてみると2ヶ月に1回くらいは、微熱だしたりしていないか?以前はお腹の調子も悪かったけど、今は特に何も無い。これって、いろんな耐性菌が鍛え上げられているんじゃないかな?凄いな~でも大丈夫です。さほど問題なく過ごして...
今日5月12日は、看護の日。ラオスでも、ここ2~3年程前から看護の日のイベントが開催されるようになりました。ウドムサイ病院では今回2回目の試みです。さて、、、どんなことをやったのか?イベントの企画は、ラオ人の意志を基に行いました。私としては、ラオス人がどのような発想をしたり、看護の日を考えているのか知りたかったので、実行に関しては、概ね任せていました。最初は、各科で健康教育を実施する予定が、時間もなく...
なんか、全てにおいて集中力を失う時ってないだろうか・・・頭の中が、ごちゃごちゃして、整理しないと。したいと思っているけれど考えがまとまとまらなくて、考えることに現実拒否してしまうことってないだろうか?私だけなのかな~?人って強いときもあれば、弱いときもある。弱い自分を見せれる人って、ある意味、素直で強い人だと思う。自分て、どうなのかな~~う~~ん 強くないな・・・・現実から逃れたくて、考えたくなく...
そろそろ雨季?ラオスの雨季といえば、6月から9月。しかし何故か、毎日数時間 雨が降ります。3月末から落雷に雨。4月の中旬からも、夜中から朝方に、大抵雷がゴロゴロ鳴って大雨。ラオス人も、今年は変だと言っています。異常気象でしょうか?ちなみにラオス、ウドムサイは落雷が多く、屋根が破壊されたり人に落雷して、大やけどを受傷したり、死亡することもあります。現在も、12歳の男児が落雷で入院しています。怖いですね...

 養蚕 

養蚕日曜日、アンナムターの養蚕場で働いていらっしゃる日本人の方とお会いし、養蚕の見学に行って来ました。ラオス、特に北部では布が有名です。ルアンナムターでは、昔から民族が養蚕して布を織ってきました。現在は、まとめて養蚕をして、各民族に配り、布の生産、収入の向上に努めているそうです。葉っぱ、ムシャムシャ食べ続けています。ラオスでは、日本と違い糸が硬くなく、フワフワなのが特徴ですキラキラ 光っていました...
5月4日(日)ルアンナムターでお仕事をされている日本人の方とお会いし養蚕を見学してきました。(こちらは、またのちほどに・・・)そしてルアンナムターで、今でも伝統的な生活をしているレンテン族の村を案内してもらいました。こちらレンテン族の村。レンテン族は、昔から焼畑をして綿を育てて紡ぎ、布を織り自然の藍色を染色します。藍色でも黒になるまで染色をして、その布で衣装を作ります。これが藍色染色の残りレンテン...
5月3日(土)4月~5月にラオス各地で行われる、ロケット祭り。今回偶然に、ルアンナムター県シン郡で行われる、ロケット祭りに参加できました。初めて見たロケット祭り。噂では聞いていたけど、本当にアンタライ(危険)です。ロケット祭りではくて、ミサイル祭りといっても過言ではありません。ロケット祭り。それは、ロケット花火で遊ぶと思っていました。しかし! そのロケット花火の大きさに圧倒されます。1番大きいのは、6...
5月2日(金)今日は、少数民族がいるシン郡で、民族巡りをすることにしました。一応、ツアーもありますが、とてつもなく高額なので私達は、トゥクトゥクのおじさんに交渉し、ツアーより1/5の金額で民族ツアーを楽しみました。こちら、ヤオ族。アカ族の村にも行きましたが民族衣装を纏っている人は、ほとんどいません。アカ族の村で、竹籠を編むおじいちゃん。黙々と仕事をこなす姿勢は、民族としての誇り高い雰囲気が漂っていま...
5月1日(木)ルアンナムター旅行 本日は、労働者の日で休日。明日1日休暇をとって3泊4日 ルアンナムター旅行を計画しました。朝 8:00過ぎに ウドムサイからルアンナムター行きのバスに乗る。いつもの、ワゴン車に押し詰め状態でしたが、それでも寝れる私たちです。ウドムサイからルアンナムターまで、バスで約4時間弱。(120km)そして、ルアンナムター県から県内のシン郡の移動に約2時間弱。ルアンナムターに...

メニュー

プロフィール

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。