そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Archive [2009年07月 ] 記事一覧

7月31日(金)後片付け出勤してICUへ足を運ぶ。昨日、人工呼吸器を装着していた患者さんはいなかった。看護師のほうから、昨夕患者さんが亡くなったことを話してくれた。やっぱりね・・・・と心の中で呟いた。辺りを見渡してみると、使用した人工呼吸器は、部屋の隅に寄せられている。よくみると、これも案の定使いぱなし。人工呼吸器の管はそのままで、内側には水分が溜まっている。あれほど使うなといっている加湿器を繰り返...
7月30日(木)なんかな~んか、だるいんだよね・・・・今週の月曜午後から、昨日まで出勤拒否。火曜日は、無断欠勤。でも病院からは何も連絡なし。とにかく私は寝た。こういう場合は、寝るに限る。昨日水曜日は、仕事にいくつもりだったが、やっぱり行く気がせず休んだ。一応、体調が悪いからと一報はした。熱があるわけではないが、体調が悪いのは事実だ。いわゆる、心の体調不良ですね。別に、ここで無理する必要はないと思った...
7月27日(月)イライラ積もる仕事行きたくない。昨日から思っていたこと。朝、やっぱり仕事に行きたくないと思いながら出勤。その理由は自分でも解っていた。先週の木曜日から、いろいろあって疲れている。やる気を失って、週末はずっと読書に深けこんでいた。まだ全部読み切れていないから、病院で読もうと本を持ってきた。そうしたほうが、気も紛れると思ったから。午前中、清掃のおばちゃんと副看護部長Tらで、新たな清掃方法...

 笑顔 

7月23日(木)笑顔昨日、日食を観ていると、そのよこで素敵な笑顔に出会った。蝉を捕まえて遊ぶ子供の横で、笑うお母さん。...
7月22日(水)真剣ですぱっとみ、なんだか、とても真剣そうですよね。レントゲンをみて、みんなで検討をしていそう・・・・でもじつは、レントゲンをみているわけではないのです。日食を見たいがために、レントゲンをかざして観ているのです。ということで、私もレントゲンを通して日食を観てみました。あら、本当、よく見えるわ。一番よい方法は、レントゲン2枚重ねらしい・・・・うん、確かに2枚のほうが、目が楽です。こうい...
7月21日(火)会議だよ、全員集合!?本日は、師長会議。とはいっても、毎月いつ会議をするかは、いまだに決められず看護部長の思いつきで、開催される。最近は、予定をホワイトボードに記入するようになり会議が開催される日時も周知しやすくなった。しかし、ここ最近になって病院システムが変わり各病棟から看護部への、朝の申し送りがなくなったので余計に各病棟師長が、看護管理部のホワイトボードを見る機会が減ってしまった...
7月20日(月)積極的ですね月曜日の朝の病院は忙しい。これは、日本もラオスも何処に行っても同じだと思う。週末に入院した患者さんやらで、患者さんは多く病棟は巡回診察が始まる。内服薬に注射薬オーダーの伝票記入に退院患者さんの事務処理などで忙しい。外来は、患者さんがわんさかと受付カウンターに詰め寄って来る。これがまた面白いことに、雨だったり、極端に寒かったりすると外来は混み合わない。これも、日本と同じ。...

 晴天 

7月19日(日)晴天雨が止んで、青空がみえる晴天です。晴天は気持ちがいいけど、これがまた暑い・・・・珍しく、扇風機を使う。すると、こういう時に限って停電。水浴びしようとすると、断水。直射日光なんて浴びたら、こげちゃうと思う。家にいるのが一番ね。...
7月15日(水)今週の月曜日から、看護学生の実習が始まりました。看護学生が実習に来る=看護師は楽になる。ということになります。ある看護師は、きちんと学生を指導する人もいます。しかし、仕事を、ほとんど学生にやらせて、看護師は休憩をしたり座っています。だから看護師は、学生が来たほうが嬉しいのです。学生が来た分、人手が多くなるので、患者さんにも看護ができます。患者さんも、看護師が相手するわけではないけれ...
7月14日(火)今日は、久々に看護部長と会う。今まで、新型インフルエンザの勉強会だ、会議だといってルアンパバンに行き、その後は、JICAプロジェクトによるモデル病院の見学に、意見交換会によって、南部のチャンパサックに行っていました。確かに・・・・お疲れでしょうね・・・・。今日は、久々に看護部と話が出来ましたが、これも突然集まって話が始まるだけのこと。なので、看護部全員集まらずの話。今さら、もういいけど...
7月12日(日)朝起きたら、やっぱり停電に加え断水。別に珍しいことでは、ないけど、長時間、数日続くとやはり、水って大事よねって思う。どっぷり夜になってから、電気と水が回復したのでよかったのですがそれまでの間は、食事の準備も、後片付けもできない。貯め水はあるものの、それも貴重。トイレは臭うし。台所は、虫が集まるしで、やはり水があるからこそ衛生環境が整えられるなと実感する。ふ~~。...
7月11日(土)今週半ばからは、雨がみ暑い日が続いています。雨季だけど、今日も日差しが強いく暑いです。こんな日は、やはり洗濯日和ですね。洗濯物はすぐ乾くし、外で干すと気持ちいですね。にしても、暑いぞ・・・・珍しく、扇風機を回しています。と思ったら、停電。暑い一日だった。...
7月10日 今の時期は、沢山フルーツが出回ります。雨季の前に、沢山のお日様を浴びて、今は沢山の水と光の恵みを受けて美味しい、みずみずしいフルーツが採れます。今は、パイナップルが安くて美味しいです。私は、ラオスに来て初めて、こんなに美味しいパイナップルがあることを知りました。<パイナップルを売る様子>日本でいうと、スナックパインに近いのかな?芯まで美味しく食べられるくらいです。あとは、もうみないけど...

 やぎ 

7月9日(木)ヤギヤギというと、どのようなイメージがありますか?古いかもしれませんが私は、『アルプスの少女ハイジ』の白いヤギの、ユキちゃんをイメージします。しかし、ラオスに来てから、ヤギのイメージは一変しました。品種が違うのかもしれませんが、どうしても、ユキちゃんではないのです。通勤路にいる、いつものヤギ。黒ヤギさん。特に雄ヤギは、特に目つきが鋭い。ガンをとばしてきます。いつか食べられちゃうぞ!と...
7月7日(火)7月の新月は今日。今日は、カオパンサーです。ようは、仏教では僧が修行に入る期間になります。ですから、仏教徒は本来、この期間は飲酒も控えるのですが最近は、特に変化はないようです。ただ、お祭りごとは行いません。結婚式なども、ないわけです。これで、ちょっとは町も静かになることを期待します。さて今日は、カンパンサーですから、勿論ほとんどの人がお寺へ托鉢をしに行きます。私も大家の子供と、大家の...
7月6日(月)なむらいらいです。ナム(水)ラーイ(沢山)ラーイ(大きい)。今日の昼前から、雨が止みました。我が家の裏の河川は、確かに水量は、さらに増していました。川が浅いことに加え、土地が低いことから、我が家の地域は洪水になりやすいのです。(住んでから、解ったことだけど)病院近くの川を覗くと、やはり、なむらいらい。一気に、ここまで水位が上がりました。怖いですね・・・・...
7月5日(日)先週から雨が続いています。お陰で、道路は泥濘になっていて、歩くのも必死?(言いすぎかしら?)気を緩めると、すってんころりんと、滑ってしまいます。勿論、バイクも危険です。週末は、また雨足が強く、停電状態が長いです。すると、大家さんが「荷物を2階に上げよう」と言ってきました。ええ??洪水ですか??でも、まだ大丈夫でしょ?と思ったのですがやはり、ここはラオス。ラオス人の勘を信じたほうが利口...

  

7月3日(金)ブンブンブン蜂が飛ぶ・・病院の庭を歩いていると、なんだ?あの塊は??と足を止めました。最初、何がなんなのか、よく解らなかったのですがよ~~く見ると、蜂でした。怖い・・・・というのか、気持ち悪いですね。...

 7月 

7月1日(水)7月早いことに7月になりました。なんだか、あっという間に日にちが過ぎています。こうしていると、あっという間に9月を迎えそうです。あ~~~まだやること沢山あるのに。。。只今、今早急にしなければならないこと今、調べておくこと、準備しておくことなど私の頭はややフル回転です。とはいっても、かなり鈍い頭になっているのでフルに駆使しても、どうにもならないことばかりで困っています。...

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。