FC2ブログ

そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Entries

 隊員になりました!

またもや久しぶりの更新になりました。
本当なら、NTC終了式のカウントダウンをしたかったのですが

あまりにも!!
忙しすぎて!!
それどころでは なかった!!

ブログ更新したくても、ネットが23時までしか使えない
というところが痛かったです。

そんなことで、13日の終了式を終え、ちょっと寄り道をして帰ってきたのは15日。それから荷物の整理に追われていました。
そんな中でも早くブログ更新したくて、10日以降の様子を写真付きでUPするつもりが、どうも実家のPCの調子が悪かったりしてスムーズにいかず、時間だけが無駄にすぎてしまい、結局諦めることになりました

また時間の余裕!?(あるわけがない)とPCの状態をみながら
写真はUPしたいな~と思っています。

とりあえず、ここ数日前の出来事・・・・・
(かなり昔のことだけど)

9月10日(月)
6:25 NTCから出発して東宮御所へ行ってきました。
昼間は、自由時間があったので、班の女の子たち全員で
明治神宮へ参拝しにいってきました。
生活班全員14名が無事帰国できるように絵馬を書いてきました。
そして、14名ぶんのお守りを、お揃いで買いました。

昼過ぎから、ようやく皇太子様と御接見となりました。
恐らく一生に一度しかない体験でした。

久々の東京にドキドキワクワク!おしゃべりしては寝ての繰り返しでした。渋滞の中バスは一生懸命走って21:30NTC着となりました。

そして、翌日の朝が荷物運び(宅配用)の締め切りのため
夜な夜な 荷物整理をしていました。

9月11(火)
最後の授業に講座に明け暮れる
班全員で、ボランティアスピリッツ意見交換をする
いろんな意見があって関心するばかりでした。

翌日のプレゼンテーションの暗記やら準備など やることは多し!
そして、班の友達のお誕生日でした。

9月12(水)
いよいよ 語学発表会 プレゼンテーション!
正直、丸暗記は無理で思うように発表できませんでしたが
楽しかったかな~

午後は、最後のオリエンテーションや、協力隊員の合意締結サインを
しました。責任の重みを感じて緊張するのかな?なんて思っていたの
ですが、正直な話、全く緊張はしませんでした。
(こんなんでいいのかな??)

残すは、研修棟やら宿泊棟、居室などの清掃
そして夜は、班の飲み会でした。

9月13日(木)
朝4:30起床
NTC最終日にふさわしい、晴天となり
綺麗な朝日を見ることができました。

部屋の清掃などを始め、いつもどうりの朝の集い。
最終日は日本の国旗掲揚・国家の予定でしたが
私たちNTCでは、全体日直の配慮もあり、ジンバブエ国の繁栄・復興
を祈りジンバブエの国旗掲揚となりました。

ジンバブエ派遣予定だった候補生の方々が
早く、自分に似合う要請に出会えることを祈ります。
そして、どこかの国で元気な姿で出会えることを信じています。

そんな思いもあり、最終日の朝の集いは候補生同士が一致団結したのではないかと感じられました。

最後のラジオ体操を終え、朝食をとり
8時からは居室点検となり、そのあとは談話室の点検になりました。
最後の最後まで、掃除をしていたように思います。
ふ~~大変でした。
談話室は、常日ごろから綺麗にしておくべきですね。

荷物移動をして、終了式のリハーサルを終え
いよいよ 19-2次隊の終了式を迎えることになりました。

そして、私たちはもう候補生と呼ばれることはなく
○○隊員と呼ばれていました。

今まで、候補生・候補生と呼ばれ続けていただけに
急に隊員と呼ばれると、恥ずかしいやら嬉しいやら
本当に!?隊員なんだ~~などいろんな心境でした。

隊員の謝辞は、本当に素晴らしい謝辞で、今までの思い出が
かけめぐり、涙涙の時間でした。
最後の全員で言った「有難うございました」はスタッフにとっても
19-2次隊のなかでも、けじめをつけることができた閉めになった
のではないかなと思います。

19-2次隊 
辛いことも 楽しいことも 一緒に泣いて笑ったこともあったけど
いろんな人に出会えて 素敵な人たちに出会えて 本当に良かった
感謝しています。有難う。



真ッさらな紺ブレザーにJOCVのエンブレムがつきました。
無事に!ラオス協力隊員になれました!


ここまで応援して下さったかたに心から感謝します。

これからも、ラオスで自分らしく頑張っていきます。

07-09-16_20-57.jpg

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム