FC2ブログ

そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Entries

 いよいよ出発です

昨日、日本最後の夕食をとりました。
そう!もうこれから2年間はラオスでの生活になるのです。

昨日は成田前泊のため、夕食はインドネシア隊員の友人3人と
お見送りに来てくれていた、中国隊員の1人と、ジンバブエ派遣予定
だった1人とで、リッチに日航ホテルで食事をして、
最上階にある、スカイラウンジでワインを頂いてきました。

DSC03156.jpg


う~ん!美味しかったし、夜景も綺麗で、楽しくって最高!
最後の夕食を堪能してきました。


昨日は、お昼から、中部メンバーの友達と新幹線にて成田空港へ行き
アフリカ勢のお見送りをしてきました。

約50~60人程のアフリカ隊員が、一気に旅立っていきました。
第二ターミナル南は、19-2次隊のメンバーに溢れていました。

懐かしい顔ぶれで、なんだかホッとする一瞬でもありました。


みんな、任国へ旅立っていく姿をみて、あ~自分も明日は
逆の立場なんだな~なんて、やっと少し任国へ出発する実感が
沸いてきたような気がします。

人を見送ったこともあり、今見送ってもらう側になって感じた事は、
送る側は、すっごい辛くもあり心配。
行ってしまう側は、まだ気楽なんだな~なんて思う
待ってる側のほうが、辛いんだよね。

家を出るときも、なんだか、また帰ってくるような感じで
これから2年、日本を離れることの実感がありませんでした。

なので、近くの駅まで見送ってくれた母、姉、姪子2人にも
笑顔で頑張ってくるね~てお別れしてきました。

仕事があった父には、頑張ってくるよ~と
逆に私が手を振って、父を見送ってきました。

なんだか今思うと、両親にはもう少し、しっかりとお礼を
伝えて、お別れを忍んでくるべきだったのかな?とも思います。

しかし、しんみりしてしまうのも嫌なので、明るく元気に
お別れをしてきて良かったな とも思います。

とりあえず、これからの2年間、心配かけないように
(どんなことしても心配なんだろうけどね)
日頃の思いや、どのような生活をしているかなど、葉書を
書いて送っていこうと思います。


日本で待ってくれている、両親・家族・親戚・友達・近所の人々
いつも応援してくれて本当に有難う。

NTCで、ちょこっとは成長した?自分を信じて
自分らしくラオスで頑張るね






スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム