FC2ブログ

そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Entries

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 積極的ですね

7月20日(月)積極的ですね

月曜日の朝の病院は忙しい。
これは、日本もラオスも何処に行っても同じだと思う。

週末に入院した患者さんやらで、患者さんは多く
病棟は巡回診察が始まる。内服薬に注射薬オーダーの伝票記入に
退院患者さんの事務処理などで忙しい。

外来は、患者さんがわんさかと受付カウンターに詰め寄って来る。

これがまた面白いことに、雨だったり、極端に寒かったりすると
外来は混み合わない。
これも、日本と同じ。
人の心理は、どの国でも同じだなと思うことがある。

今日は晴天で、患者さんも多く忙しいのに
副看護部長Tが、病棟巡回をしようと声をかけてくる。

「あら、積極的じゃん!」
「でももう10時だよん」

声をかけてくれることに嬉しさもあるが、今から巡回なんて
中途半端な時間やな~と、ちょっとぴり乗り気がしない私。

それでも、せっかく相手が乗り気なら、巡回しましょ♪ということで
慌しく、病棟巡回をする。

前回注意した点を、改善しようとしている病棟もあれば、
全く変わらない病棟もある。

こんなもんか・・・と思う反面。
これでも、頑張っているんだよなと思う気持ち半分。

手指消毒が不足していることを、ずっと指摘していると
それなりに頑張ってくれた証がこれ ↓

DSC07985.jpg
(抗生剤の点滴の空き瓶を利用し、アルコール入れ)

気持ちは買うよ。
しかし綺麗に整列されているのを見ると、なんの為にあるのか?
使用するタイミングも、まだまだ解っていないな~と
自分の指導能力に落ち込む。

それでも、副看護部長が私の言いたいことを、全て代弁できるようになったことは
大きな成果といえる。
ここで副看護部長が、手指消毒の使い手順を説明し始めると
頑張ってくれたな~と
つくづく思う。

そして、買い被りかもしれないが、自分も頑張ったと思う。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。