FC2ブログ

そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Entries

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 最後にお金ですか?

8月19日(水)

私のカウンターパートKが、看護管理部とJOCVの活動報告書を
書き上げました。
内容をチェックして欲しいとにことで、私も目を通すことに。
2枚で書き上げた報告書。いいね~あなたはラオス語で、パパっと
書き上げられて。わたしゃラオス語が出来ないから大変よと思う。
にしてもこの内容・・・簡単すぎる。
まず考察がないのよ。考察が・・・
やったことばかり、いわゆる成果?を書いて。出来なかった考察や反省がない。
そして最後に提言。「~~して欲しいと」「~~~が欲しい」と。
その提言に理由がないから説得力がない。
いつもそう思う。
ま~それは、いつものことなので仕方がない。
「これは、看護管理部からの報告書だから好きなように書いていいよ」と
カウンターパートに告げる。
すると、カウンターパートは「そら、最後に病院にお金何か払うものある?予定ある?」と
聞いてきました。
そら:「は???・・・・・・・」
    しばらく沈黙
   「あのごめん、意味がよくわからないから、もう一度分かりやすく説明して」とお願いしました。
カウンターパート:「例えば、皆にボールペン渡すとか~。パソコン買うとか~」
         「何かあれば、書いたほうがいいよ」
そら:沈黙(しかないでしょ?)
   (そりゃ、最後お礼に何かしたいと考えていたけど・・・
    それって、感謝しているからこそ、何かしたいというわけで感謝の気持ちよ。
    ドネートじゃないんだよ)

    結局、考えた挙句
そら:「う~~~ん。ない」

カウンターパートからは、今まで私がポケットマネーで買った物を報告書に
書こうか?とか聞いてきましたが、それも書かなくてよしと判断しました。

またそこでカウンターパートは「本当に?書かなくて悲しくない?」と聞かれた。
もちろん「ない」と一言で返事。

今日の出来事。そらっち、異文化理解はまだしきれていないと感じた。
相手に悪気がないとは分かるんです。
言葉の表現が少ないラオス語だから仕方がないとは思うけど
単刀直入な質問に、言葉がでなかった。
ただ単に、自分でお金を出しているものは、アピールしたほうがいいという考えも
わからんでもない。だって、ドネートに慣れている国だから。
でも、私はドネートではなく、感謝の気持ちを渡したいのです。
だから報告書に書く必要はないんです。

たった一言の言葉で動揺する私。そして少し腹を立てた私。
まだまだ、異文化理解はできていないようです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。