FC2ブログ

そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Entries

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 未熟

8月26日(水)未熟

JICA看護プロジェクトが、ラオス人を対象に看護技術トレーニングを行ってきました。
その参加者が、勤務先でさらにトレーニングを開催することを推奨しています。
もし今月までに、トレーニング開催の計画書を提出したら、プロジェクトは多少の援助をしてくれます。
そんなことで、今月末までに計画書が提出できるように、じんわりとラオス人と関わってきました。
また、根拠をもって意味のある計画書を立てることができるようにと、
保健学校のJOCVと、保健学校の副校長に、看護部長とも相談、協力をして、アンケートを作成してきました。
だというのに、全く予定道りにいかない。
想定はしていたものの、病院はあまりにも杜撰すぎました。
実際にトレーニングの計画を立てて行うのは、彼女等です。
やる気がないのなら、もうそれはそれで仕方がないと思っていましたが
保健学校の方は、やることをやってきているわけです。
なのに病院は、やることさえもやっていない状態。
それを指摘すれば、いろいろな言い訳の嵐。

そして、やっと今朝、病院のスタッフにアンケートを行い、話し合いをすることになりました。
本来ならアンケート結果を生かして計画を立てるものを、投げやりのようにアンケートを行い
そして話し合い。
アンケートの意味なし・・・・

さらに私の意見は、理解できないと言われる。
私が、一所懸命に自分の意見を伝えようとすると
何かかしら中断される。そして、またいつものごとく看護部長は電話をしだす。

所詮は、貴方たちが主役でトレーニングを開催するのだから
私は見守りでいいのだけれど、あまりにも、このやっつけ仕事のように
こなす雰囲気に、協力体制がないこと、人の意見を聞けないことに
悲しくなる。

ラオス人は、そんなつもりはないのかもしれないけど
私の目には、やっつけ仕事にように感じるのです。

自分たちの看護の向上を目指すためにトレーニングを開催するのではなく
JICAプロジェクトが、多少の物品なりのトレーニング開催の援助をしてくれる
そしてその期限が8月までだからという理由で話し合っている。
そんなふうに感じたりすると、私はなんだか無性に虚しくなりました。

話し合いの最後、ちょっと目頭が熱くなってきました。
こんなことで涙を流すなんて、おかしいと思う。
こんなことで泣くなんて、全く意味のないことだと分かっているのに
どうしても涙が止まらなくなった。
自分でもよくわからないけど、涙がでた。

今、ここに本来のカウンターパートがいてくれたら
どんなにいいだろう。
彼女なら、私の意見を理解して、みんなに説明してくれるのに。
そう思うと、また涙が溢れてきた。

涙ではなく自分の意見を表す必要があったのに、こんなことで意味のない涙をみせてしまったことが悔しくてたまらない。そんな自分が悔しくてたまらない。

そして、自分の未熟さを痛切に感じた日でした。


スポンサーサイト

Comment

アジアの人々

大変しんどい活動を地道に続けられていることに敬服いたします。アジア系の人たちへの指導は日本人のように自分の技術力向上というテーマではまず動かないように思います。技術修得の目標を細分化し、その目標に到達(合格)すると賞金であったり給与アップであったりのインセンティブ、そして活動をもりあげるにはクジ(ビンゴや三角クジ)と賞品(MADE IN
JAPANと入ったボールペンでもなんかのグッズで十分、但し日本製の文字が重要)、管理職には参加人数や合格者数を競争させ、管理職へのインセンティブも設定。これらの仕掛けがあるとおもしろいように熱心になるのです。しかしラオスの国民性はどうなのでしょう。ニンジンを鼻先にぶら下げることはどれだけ効果があるかぜひ一度お試しを!
  • posted by viet 
  • URL 
  • at 2009.08/31 20:04 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。