FC2ブログ

そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Entries

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 簡単には変わりませんね・・・

9月8日(火)簡単には変わりませんね・・・

本日、看護管理部とJOCVで活動報告書を仕上げました。
とはいっても、私が書き上げた活動報告書を読み上げ
看護管理部の4人が意見を加えたり、訂正をしたりするものです。
自分たちの活動報告書といえば、私からみたら考察のない報告書。
私の書いた(カウンターパートが手伝った)報告書とは書式も違う。
そんなこともあってか、ラオス人からすると私が言う評価・考察という文章に理解するのが大変なようでした。

またその文章の中には、今後の課題についても書き留めています。

例えば・・・
・ 看護管理部の連携、協力体制の見直し
・ 計画⇒活動⇒評価 フィードバックをして問題解決に取り組む  などなど・・・

看護管理部は、このような文章をさっきまで聞いていたのにもかかわらず
この今の看護管理部の雰囲気は、もうすでにバラバラ。
ある人は、人任せの状態。
ある人は他の仕事をしながらの参加。
ある人は文句のみを言う。

さらには、「活動結果表」というJICA既定用紙の意見交換では、
「過去6ヶ月間の活動」、「2年の成果」、「今後の課題」についてコメントを記入して
いかなければならないのに、『「今後の課題」は消していいか?』などと
聞いてくる始末。
計画の段階ごとにコメントする欄では、全てが同文。

「過去6ヶ月間の活動」 ⇒ 活動を実施しました。 (ダイ パティバッド レオ)

「2年の成果」 ⇒ 頑張って取り組みました。 (アオチャイサイ レオ)

「今後の課題」 ⇒ これからも続けます。   (スーブトー)

またなかには、計画表の意味さえも理解できていない副看護部長もいる

そんな様子を黙って聞いて見ていたけど、あまりにも杜撰で「それはないでしょ?」と
心の中で叫んでいた。でもそれより、正直呆れて言葉が出なかった。

しばらくして

『あのね~~~私の活動報告書に書いてある「今後の課題」を覚えていますか?』と、つっこみを入れる。

さっき課題として言った「フィードバック」はどこにいったのさ?
前回の活動状況表の今後の課題についての評価はどこいったの?


やっぱり聞き流している。

やっぱりそんな簡単には変わりませんね・・・・・・・

 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。