そらゆめ ~がんばれ!soracchi~

少し遠回りしながらも、自分の夢は叶えたい。 私らしく空を仰いで歩む国際協力 頑張り日記 。 ラオス 青年海外協力隊員OVになりました。

Entries

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 久しぶりのNTC

11月16日(月)

先週の13日(金)にOVDAYに出席するため
二本松訓練所(NTC)へ行ってきました。

名古屋から新幹線に乗り福島の郡山へ行き
更にローカル線に乗り換え二本松に到着。
降り立つと冷たい空気が気持ちよかったけど
訓練所がある山の上へ上へと上ると
さすがに寒かったです。

そして紅葉が綺麗な彩りをみせてくれましたが
木枯らしもあって寂しい雰囲気もありました。
私が訓練を受けていた時期は新緑が青々として清々しい印象だっただけに
紅葉のあるNTCは違う雰囲気でした。

<紅葉>
DSC00018.jpg

<岳温泉を見下ろす>
DSC00019.jpg

<NTC>
DSC00012.jpg


NTCに到着後は、体温測定。
やはりこれだけの密集した集団生活をしているとなれば
インフルエンザの感染しやすい状態ですもんね。
外部からの感染者をシャットアウトしないと危険ですよね。

そんなことで体温測定をして手洗いして手指消毒をしました。

簡単な説明を受けた後は、語学の講師と会談。
よく使ったラオス語にフレーズ、地方の話し方などなどをラオス語で会話。
まだラオス語は分かるけど、口から出るラオス語は自分でも驚くくらいに
何も出てきませんでした。

2ヶ月も話さないと、もうこんなにラオスが抜けるものなんだ実感しました。

もともとラオス語が出来ても、日本では役に立たないラオス語なだけに
「ま~いいか~」と思う反面、せっかく覚えた貴重なラオス語が話せなくなって
「あらま、どうしましょ」とも思いました。

ま、なるがままに・・・・・・・・・ということにしておこうと思います。

そして、語学の会談が終わると次は講堂で自己紹介をし、国別で任国事情が始まりました。

ラオスメンバー11人と数が多く、皆さん明るく元気で、さほど緊張することなく
ラオスの紹介をしました。
変な印象や、偏見を与えないように・・・・
全員が役に立つ話となると、どのように話をしようかと考えてパワポを作成して
発表しましたが
正直、どこまでお役に立てたかは分かりません。

ま、それでも、皆さんの目がキラッキッラしていて
明るい方々だったので、話やすい雰囲気で助かったのは事実で
逆にパワ~をもらった感じです。

みんなラオスを満喫して頑張ってきて欲しいなと思います。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

プロフィール

soracchi

Author:soracchi
H18年に青年海外協力隊に応募。そして19-2次隊で青年海外協力隊員ラオスへ派遣。看護師として、ウドムサイ県サイ郡に赴任し、ウドムサイ県病院で活動をしていました。
協力隊応募前から、協力隊の活動を終えた 様々な心中を素直に綴ってきました。
只今は、活動を終えたその後の生活の様子や ラオスでの体験談に加え
他 ボランティアとどう関わっていくのかなど いろんなことを書いていこうと思っています。

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2ブログランキング

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。